Market Insights

長期投資を考えるブログ

17年12月末のポートフォリオ

東証の営業日はもう一日ありますが、明日は実家に帰る予定なので今日の更新です。

12月末の株式時価:1,142万円(前月比+187万円)

購入:三菱マテリアル日本取引所グループ、アルヒ、アマゾン、投資信託3種、VYM

売却:なし

12月はボーナスと給料により軍資金が入ったので買い過ぎました。

それぞれ購入理由を簡単にコメントします。

三菱マテリアル:不正発覚後に、影響額に対して株価下落が大きすぎるためいずれ反発するとみて購入。東レも同様に検討したが、バリュエーション的に購入しなかった。

日本取引所グループ:HFT(高頻度取引)による手数料増加や上場企業の模範としての株主還元を期待して購入。

アルヒ:IPOに当選しバリュエーション的にも悪くなかったため購入。カチタスも当たっていたがなぜか払い込まなかったことをひどく後悔。

アマゾン:今年2月に全株売ってHBIに乗り換えたが、売却前の株数まで買い戻し。これ以上買い増す予定はない。

投資信託3種:毎月コツコツと買い増し。長期投資で今年一番儲かっているのは実はこれ。

VYM:米国株の上昇により個別株への投資は下落リスクが大きいとみて、VYMを買い増し。間接的にマイクロソフトやGEに投資できて嬉しい。

以前は夏休みと年末に海外旅行してたのですが、株式投資を本格化してからコスト意識が高まったのか旅行の回数が減りました。年末はゲームをやったり本を読んだり、実家で猫と遊んだりしてゴロゴロする予定です。早速SteamでHOI4買っちゃいました。

今年の反省としては、元本と新規投入資金とリターンの区別をつけていなかったために、年初来のリターンがインデックスや他のブロガーと比較できないことですね。2月時点では保有している株の時価は500万円で、そこから倍以上に増えましたが、普通預金からの移行や持株会解約による影響がほとんどだと思います。来年は比較できるような形でリターンを報告したいと思いますので、よろしくお願いします。