読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Market Insights

ブログ移転しました⇨http://market-insights.biz

株を買うには何よりも元手が必要

前回の記事で、ポートフォリオを発表して、現在の保有有価証券の時価は約350万円です、と書きました。

 

そこでおそらく皆さんはこう思ったでしょう。

「なんでコイツ、これだけしか株持ってないんだ?30手前で株ブログやってる奴は平気で1千万とか2千万持ってるぞ」と。笑

 

理由は簡単で、財務を仕事にしていながらも、自分のことに関しては貯蓄という発想が完全に抜けていたからです…!

アウトドアな趣味(旅行)もインドアな趣味(ゲーム)も、会社や友人の付き合い(飲み会)もやって外食ばかりしていたら、全くお金が貯まらず。

おかしいな?と思う頃には、しっかりと貯蓄をしていた同世代との間に、かなりの差がついていました。

 

最近は残業が減って手当が出なくなったものの、年収は額面で5百万円台、家賃控除後の手取りで3百万円台はあります。丁寧に貯金していれば年に1百万円や2百万円は貯まり、今頃は8桁の大台を超えていたはず…!と考えると悔しいです。複利の力や昨今の市場環境を考えると特に悔しい。

 

なので、先月から家計簿をつけており、費目ごとに予算管理をすることにしました。

経理ならではの技で月次ごとにBSも作っています。

万円単位のざっくりベースですが、自分が考えるポートフォリオを形成できているかどうか把握するために役に立ちます。

こうした仕組み作りにより、給与は月に10万円、賞与は長期休暇の旅行費用を除いた全額を貯蓄に回せるようにしました。予算を厳格に管理することで出費が減り、もっと貯蓄に回せる額が増えるかもしれない。

 

まだ自分は若いので、貯蓄のうち8割は株式への投資に回してよいと考えています。したがって年に2百万円弱は投資できるわけです。だいぶ差がついたけど、自分もこれから資産形成がんばるぞ…!

 

お金はありませんが、理論と知識だけは他の株ブログをやっている人に負けない自信があります。

細々とやっていきますのでよろしくお願いします。