Market Insights

長期投資を考えるブログ

投資理論・哲学

金融リテラシーがなく大損した大学生の頃の話

米国株の投資家ブログを読んでいると、全てではないですがよく出てくるのが、「永久投資」という考え方です。要するに米国株は過去ずっと右肩上がりでやってきていて、今後も右肩上がりで推移していくと思われるので、買うタイミングは今で、永久に売るべき…

シーゲル流投資はアノマリーの一つに過ぎない

米国株サイトにとってのバイブルの一つ、シーゲル教授の「緑本」こと、「株式投資」を少し前に読みました。 あちこちで褒められているので教条的なトンデモ本かと思っていましたが、理論的に書かれていて良い本でした。 当ブログも参加しているブログ村の米…

思考実験:永久に配当しない会社の株価はいくらか?

前回の記事で理論に学ぼうと言った通り、今回は理論のお話。 理論株価とは、将来の配当(あるいは清算価値)を割引率で現在価値に置き直した数字の合計である、と前に書いた。 では、永久に配当しない会社の株価は、一体いくらになるだろうか? 配当を一切行…

思考実験:永久に配当しない会社の株価はいくらか?

前回の記事で理論に学ぼうと言った通り、今回は理論のお話。 理論株価とは、将来の配当(あるいは清算価値)を割引率で現在価値に置き直した数字の合計である、と前に書いた。 では、永久に配当しない会社の株価は、一体いくらになるだろうか? 配当を一切行…

株式による不労所得は社会に価値を生んでいるのか?

結論から言うと、全く違います。思い上がってはいけない。 株式を保有することによってあなたは、企業が得た収益の一部を得ることができる。 例えばマクドナルドの時価総額は約10兆円なので、マクドナルド株を10万円買うことで、あなたはこの企業がハンバ…

株式による不労所得は社会に価値を生んでいるのか?

結論から言うと、全く違います。思い上がってはいけない。 株式を保有することによってあなたは、企業が得た収益の一部を得ることができる。 例えばマクドナルドの時価総額は約10兆円なので、マクドナルド株を10万円買うことで、あなたはこの企業がハンバ…