Market Insights

長期投資を考えるブログ

ファイナンス

増資は悪なのか?

簡単に「増資する」日本と、簡単に「増資しない」アメリカ。

金融リテラシーがなく大損した大学生の頃の話

米国株の投資家ブログを読んでいると、全てではないですがよく出てくるのが、「永久投資」という考え方です。要するに米国株は過去ずっと右肩上がりでやってきていて、今後も右肩上がりで推移していくと思われるので、買うタイミングは今で、永久に売るべき…

EBITDAとは何か

めちゃくちゃ遅くなりましたが、先日の記事で予告したようにEBITDAの話。ちょっとややこしい内容かもしれません。 http://market-insights.biz/2017/02/12/20170212the_end_of_accounting:投資家にとって有用な指標とは/ EBITDAとは、Earnings Before Inter…

配当貴族政策は最善の資本政策か?

前回の投稿からしばらく間が空いてしまいました。 担当する仕事に変更があり、年度末ということもあって慌ただしくしていました。前は会計寄りの仕事だったので、マーケットの動向について話す機会がなく気分転換にこのブログを書いていましたが、今は外為や…

The End of Accounting:投資家にとって有用な指標とは

会計についての話をします。 MBAの名門であるニューヨーク大学スターンスクールの教授が、 The End of Accountingという本を書きました。この「会計の終わり」という刺激的な題名の本で著者は、従来の開示が投資家の判断に対してもたらす有用性が薄くなって…

The End of Accounting:投資家にとって有用な指標とは

会計についての話をします。 MBAの名門であるニューヨーク大学スターンスクールの教授が、 The End of Accountingという本を書きました。この「会計の終わり」という刺激的な題名の本で著者は、従来の開示が投資家の判断に対してもたらす有用性が薄くなって…

エクスポージャー・イズ・エブリシング

僕にとってエクスポージャーをどのように考えるかは非常に重要で、かつ答えが出ない問題です。 エクスポージャーとは外貨の変動に対する資産(あるいは負債・純資産)のリスクのことを言います。 僕は円建てで給料をもらっており、たまに海外旅行に行きます…

エクスポージャー・イズ・エブリシング

僕にとってエクスポージャーをどのように考えるかは非常に重要で、かつ答えが出ない問題です。 エクスポージャーとは外貨の変動に対する資産(あるいは負債・純資産)のリスクのことを言います。 僕は円建てで給料をもらっており、たまに海外旅行に行きます…

トランプ減税で資本コストは下がる?

米国株について言及しているブログは貴重ですので、いくつか愛読させていただいています。 その中の一つ、「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」 さんで気になる記述がありましたので、ちょっと考えてみたいと思います。 dividendsnowball.blogspot.jp 減…

トランプ減税で資本コストは下がる?

米国株について言及しているブログは貴重ですので、いくつか愛読させていただいています。 その中の一つ、「配当金を雪だるま式に増やす投資日記」 さんで気になる記述がありましたので、ちょっと考えてみたいと思います。 dividendsnowball.blogspot.jp 減…